shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2019年07月23日

北海道・札幌市教員採用試験1次合格発表出ました!結果分析

皆さんいかがでしたでしょうか?
北海道は1次合格者を絞りましたが、以前として楽な倍率でした。全く勉強していなかった人は昨年よりも不合格率が高かったようです。
札幌市は受験者数は若干減少したものの1300名弱は受験しているので、ほぼ横ばい。しかしここ5年間では2番目に多い人数を1次合格させました。
いずれにしても最終採用予定数通り正しく採用となれば過去5年間では絞られる傾向となります。
特に絞られると予想される校種は北海道では小中高、昨年を除く過去3年比較で横ばいが特支、養教、栄養。
札幌市で絞られる予想では小学校と特支、中学校と養教は横ばい予想。
10月の最終合格発表でふたを開けてみないと何とも言えませんが、昨年をピークに今年度から厳しくなっていくのではないかと読み取れます。

また特別選考の併願、専願の数字をみると、昨年度よりも減少傾向となっており、初年度(昨年)から多く採用された可能性があります。ある意味特別選考の方が合格への早道にようにも見えます。札幌市を目指す方を除き、北海道で教員合格をスムーズに決めたい人は今のところは狙い目と考えられます。

東京アカデミーでは1次合格者を対象に最後の面接練習を開始します。今年も合格率100%を目指して来週の2次試験に臨みます!
※面接練習は短期講座受講生、一般の方は参加できませんのでご了承下さい。
皆さんも、頑張ってください!でわ次回10月の最終合格発表の分析もご期待下さい。
posted by 東京アカデミー旭川校 at 15:19| 北海道 ☔| 教員採用試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月25日

2020年度 教員採用試験合格に向けて確実な対策を取りましょう!

皆さん、1次試験の出来はどうでしたか?
ここからは気持ちを切り替えて、2次試験対策を進めていきましょう!
個別面接になったとはいえ、受験者のなかには自信を持つタイプで心のどこかで「何とかなるでしょう」と思っている人が少なくありません。また、1次試験の点数が思うように取れなかった(対策を疎かにしてしまった人。模試も受けなかった人)などの人は、2次試験には進めないと自分勝手に判断してしまい、対策を一切諦めてしまう人も少なくありません。7/23(火)の発表までは全ての人にチャンスがあります。発表後に練習をしたのでは、最終合格はできません。現に上記のような対策不足で不合格になった受験生を何人も見ております。以前にもお話したように、来年から徐々に採用数が減少傾向になっていきます(全国データに基づく)確実に決めるためにもしっかりとした対策を取りましょう。東京アカデミー旭川校では6/29〜特訓を開始します。興味ある方はお気軽にご連絡を。
posted by 東京アカデミー旭川校 at 16:37| 北海道 ☔| 教員採用試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

2020年度採用 北海道・札幌市教員試験がいよいよ今週末です!

皆さん、こんにちわ
今年も教員採用試験の時期に突入しましたが、学習は進んでいますか?
ご存じの通り、ここ数年の倍率は非常に低く、合格率の高い傾向となっております。昨年度は過去例の見な程の倍率でしたが、今年も昨年ほどではありませんが、チャンスの高い試験となるでしょう。だからこそ、確実に決めないとなりません。
北海道受験の方にとっては特に確実に合格をしなければならない状況です。1次試験が緩い分、2次試験では3倍の倍率になりますから、人物対策はしっかりやっておきましょう。個別面接TとUでは質問の内容や視点が違うため、それぞれの対策が必要となります。(2次検査ファイナル:6/29〜開講)
札幌市を受験の方にとっては、そう甘いものではありません。しっかりと倍率が1次試験から付いており、受験者数も合格者数も十数年変わりありません。当然1次対策を行っていない人は1次通過はありえません。ここが北海道受験者との大きな違いです。札幌市人気は依然衰えておりませんので道外からの受験者も多いです。
令和元年最初の採用試験、さらに2020年オリンピックイヤー採用と縁起の良い試験での最終合格を応援します。
posted by 東京アカデミー旭川校 at 13:51| 北海道 ☔| 教員採用試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする